先日、東京大学教養学部にて某国家試験たるものを受験してきました。ここのところ私が勤務する大阪芸術大学でも入学受験が続いていますが、受験生の気持ちがよくわかりました。大人になっても試験は緊張するものですねw。合格しているといいな。



学生「先生!なんて書いてあるのか字が読めません」。私「ごめんなさい。大きく綺麗に書きますね」。。今の時代、パワポでカッコよく授業やらないと!と思うのですが。板書の時代ではないかな、やっぱり。





夏休み中に取り掛かっていた制作案件ですが、クライアント様からOKをいただき無事完了しました。最終のマスタリングでどんな音に仕上がるか楽しみです。詳細はまた改めて。